珊瑚高額買取お任せください

買取Pieceでは珊瑚買取もおこなっております。

珊瑚は種類によっては非常に高額買取が可能なお品物になります。

一般的に珊瑚の色が赤ければ赤いほど希少価値が高く、海外オークションなどでも〇千万単位で取引がおこなわれているケースも存在します。

もうご利用にならない珊瑚のアクセサリーなどございましたら、お気軽に査定申込みをお待ちしております。

お持ちの珊瑚をどこよりも高くお買取いたします。

珊瑚買取のお問合せはこちら

24時間365日対応! 画像のみの査定もOK

遺品整理のご依頼はこちらから

珊瑚が高額買取になる理由

珊瑚が高額買取になる理由は何でしょうか??

まず珊瑚は、その種類によって価値が変わってくるのはご存じでしょうか?

珊瑚の価値は色で変わると言われています。

珊瑚の色合いによってその価値は段違いに変わり、取引額の大きさにも比例していきます。

価値の高い珊瑚は血赤珊瑚

価値の高い珊瑚はどの様な色なのでしょうか?

一口に珊瑚といっても、その色の種類は非常に様々な種類が存在しています。

オレンジっぽい色をした薄い色の珊瑚から始まり、最も高額になる珊瑚の色は真っ赤な血の様に赤い血赤珊瑚と言われる種類になります。

珊瑚は基本的に大きさも去ることながら、この赤い色がついていればいるほど、希少性が高く、高額買取となるケースが多いです。

アクセサリーの地赤珊瑚も価値が高い

小さなアクセサリーでも珊瑚の色が血赤珊瑚と言われる種類の珊瑚になると、その価値は膨れ上がります。

逆にオレンジ色っぽい薄い色の赤珊瑚は、それほど価値が高いとは言えず、そこまで高額な価値がないと言えるでしょう。

血赤珊瑚

赤珊瑚の大きさも買取額に関係あり

珊瑚買取にもう一つ重要なことが、大きさにも関係があります。

もちろん色の濃い血赤珊瑚の価値が高いのですが、プラスアルファで大きさにも比例して価値が総じて高いと言えるでしょう。

どれほどの大きさの珊瑚が高級珊瑚と言われる珊瑚になるのでしょうか?

血赤珊瑚の原木はプレミア価値

珊瑚の大きさの中でもとりわけ、その価値が高く、海外オークションでも驚きの金額で落札されているのは、珊瑚の原木と言われるものです。

これは海底からそのまま上げた様な様相のことを言っており、中でもそれで血赤珊瑚になると、落札価格が桁外れになります。

数千万単位の価格で取引されている実績もあり、価値の高い珊瑚といえるでしょう。

血赤珊瑚 原木

血赤珊瑚は日本国内で取れる

海外オークションなどでも非常に人気の高い血赤珊瑚ですが、その産地は日本国内でとれています。

日本の海底で取れているのですが、その中でも非常に最高品種と言われているのは、高知県の海で取れる血赤珊瑚が製品的にも非常に高級な品種と言われています。

日本国内で取れる血赤珊瑚の特徴

日本産の血赤珊瑚の特徴としては、美しさが取り上げられます。

昔は海底から珊瑚を取り、製品として海外に多く輸出がされていました。

しかし近年ではその数も少なくなり、過去輸出されていた量よりも少なくなってい現状があります。

血赤珊瑚が高額な理由

血赤珊瑚がとりわけ高額取引される理由は、珊瑚自体は中国では魔除けとしての効果があったり、厄除けとして重宝されています。

現在では昔に比べ希少性という観点からも、高額な金額で取引がされています。

環境汚染や水質汚染などの問題で、色が濃い真っ赤な珊瑚が取れることが少なくなってきているのです。

珊瑚・血赤珊瑚の買取はお任せください

ピンクの色の珊瑚から様々な色の珊瑚がありますが、珊瑚買取はお任せください。

買取Pieceでは優秀な鑑定士が在籍しており、珊瑚の鑑定に強いです。

お値段だけの見積もりもOK

お気軽にお問合せ下さい。

24時間365日対応! 画像のみの査定もOK

珊瑚高額買取の依頼はこちらから

関連記事

PAGE TOP